よく起こる神経痛・しびれとは

一般的に神経痛・しびれは、末梢神経の経路に沿って突然、激しい痛みに襲われるもので、「ビリビリ、ヒリヒリ、チクチク」などの表現がなされます。

神経痛の種類はいくつもあり、当院へ来院される患者さんで多いのは、坐骨神経痛・大腿神経痛・肋間神経痛・三叉神経痛・後頭神経痛・上腕神経痛などがあります。

 

 

このような症状のある方

痛み

・顔、後頭部、わき腹、手、腕、臀部、足がビリビリする

・顔、後頭部、わき腹、手、腕、臀部、足がチクチクする

・顔、後頭部、わき腹、手、腕、臀部、足がヒリヒリする

・顔、後頭部、わき腹、手、腕、臀部、足がズキズキする

しびれ

・顔、後頭部、わき腹、手、腕、臀部、足がしびれて感覚が鈍い

・顔、手指、腕、足裏が動かしづらい

・腕、手指、腕、スネ、ふくらはぎの患部の筋肉が痩せてきた

当院での神経痛・しびれの施術

一般的な神経痛・しびれの施術は、痛みのある箇所に塗り薬や湿布、痛み止めの飲み薬、神経ブロック注射、温熱療法があります。

また鍼灸施術は、神経痛やしびれの起こる経路の神経根や患部への鍼・灸が多いです。

しかしそれだけでは神経痛・しびれの症状は一時的に痛みが引く事はありますがすぐに再発する事が多いです。

当院では施術を行う前に、症状が出る状況や体の動きを細かく確認し、患部や神経根部、その他神経痛・しびれに関する場所を丁寧に触診し、原因となるツボを厳選し鍼または灸をします。

どんな施術を受けても改善しない、神経痛・しびれで手術を勧められてるがなんとか避けたいと考えてみえる方、お気軽に当院にご来院ください。

当院での神経痛・しびれの治療症例も掲載しています。→神経痛・しびれの症例はこちら

〒491-0845 愛知県一宮市下川田町3丁目27‐50586-52-5654完全予約制です。