症例2:振り向いた際の背中の痛み

背中の痛みの治療症例2|愛知県一宮市の鍼灸院|堀田治療院

患者

60代 女性 一宮市在住

来院

2018年 5月

症状と来院理由

来院前日に、お茶くみをしていると右の背中に痛みが走る。その直後から右後ろに振り向く動きをすると背中が痛く振り向けない状態。翌日からバス旅行の予定で、このままだと不安なので電話で予約の空きを確認し来院される。

施術内容と経過

問診から、痛みの出る前日に畑仕事で手を多く使ったり、中腰等姿勢が多かった事が判明。痛みの個所を触診し、臀部のツボに鍼をするとやや振り向く動作が楽になる。更に手のツボに2本鍼を刺したまま10分休んでいただき、もう一度振り向く動作をしていただくと、背中の痛みがほぼ出ない状態だったので施術を終了とした。

使用した主なツボ

大臀R 六谷R 裏宮R

施術期間及び施術回数

施術期間:―、施術回数:1回

まとめ

畑仕事で手及び臀部の疲労から起きた症状。施術後にほぼ症状が消え、「これなら旅行大丈夫そう!」と言っていただいたのが印象的だった。