神経痛・しびれの治療症例5を追加しました。

神経痛・しびれの治療症例5|愛知県一宮市の鍼灸治療院|堀田治療院

症例5:親指・人差し指・中指のしびれ

患者

40代 男性

来院

2018年 4月

症状と来院理由

1か月前から、左手の親指・人差し指・中指の3本にしびれ感がある。整形外科に受診しX線検査で、頚椎の5番・6番の間が狭いと診断を受け、2日に1回整形外科のリハビリに通っていたが症状は変わらなかった。早く治したいため、マッサージ治療や整体にも行ったがしびれは変わらなかった。

他にしびれを治す手段はないかインターネットで探していると鍼治療が効くとあったので、当院のホームページをみて電話で予約を取り来院された。

この症例の続きはこちら